緊急事態! 最終手段に早くも手を出す状況に…沖縄県で旅打ち終了となってしまうのか!?【PLAYBACK/決死のパチスロサバイバル7 vol.4】

どんな機種をつかんでもREGに偏る不安な展開に!

パチスロ攻略マガジンドラゴン 2016年2月号~

パチスロ攻略マガジン誌上で大人気だった「旅打ち企画」。これは移動はカブのみ、初期資金10万円を元手にパチスロの収支のみで日本の端から東京を目指すという超過酷企画でした。

そんな企画を、前回の角屋角成によるチャレンジに続き、今回もWEB上で完全復刻。現在もパチマガスロマガで活躍中の日向七翔が旅打ち人となって挑んだ、過酷な旅程をまとめて公開していきます!!

2015年12月に沖縄の地を出発するのは角屋のときと同様ですが、なんと今回は北海道を目指して日本列島を一気に北上。そこから東京を目指すという前回以上に超ハードな旅となっています。

設置機種は当時のものながら、その立ち回りは今でも確実に役に立つこと間違いなし! 旅打ちの結果とともに…その機種・その土地ならではの立ち回りをお楽しみください!!


沖縄県もついに終盤…ここにきて資金が大ピンチに!!

かなり追い込まれた状況…借入金での稼働に全てを賭ける!

スタート序盤からマイナス収支が続き、とうとう借入金をしました。現在、毎日の生活費での出費や稼働内容の割に結果がついてこず、残金が残り少ない状況。稼働するためには使用せざるを得ない。この借入金6万円が無くなってしまうとリタイア。

もう、このお金で勝つしかない。今の立ち回りは間違ってない。打ち続ければ必ず結果はついてくる。あとは、心を折らないで戦うだけだ。諦めず、頑張っていきたいと思います。

高設定は打てている なのに結果は…

下記のマイジャグラーⅢデータもそうですが、最近はノーマル機の高設定を打つたびにBIGが確率通り引けず、REGに偏っています。この原稿を書いている前日の13日も、キングハナハナの高設定をツモるもREGに偏り不発。ノーマル機はREGに設定差がある機種が多く、REGを引けていること自体は、高設定を打てている自信になります。

しかし、偏りすぎたら出玉がまったく増えない。このジレンマに毎日悩まされています。残金が少ない中、REGに偏ると追うことができず高設定を確信しながらもヤメ。

そして自分がヤメた後、BIGに偏り2千枚オーバーと言う光景を何度見たことか…。ノーマル機の高設定でも、朝イチ2千枚吸い込んで、夕方から2千枚吐き出す、なんてことがよくありますからね。

高設定を打てているのに収支が大幅にマイナス。これほど精神的にキツイことはない。残金が限られている中、高設定狙いをする厳しさを感じています。

現在、自分がメインにしているホールは傾向が読みやすく、高設定の割合も多め。しかし、抽選の人数は150人ほど。抽選で良番を引ければ高設定をツモれる状況です。今の残金を考えると、他のホールにあるか分からない高設定を探すより、このホールで勝負するのが間違いない。後は結果を出すだけだ!

今回はここまで! 次回(4月28日更新予定)では沖縄県編、ついに完結! お楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー