◎日付検索

カレンダーの日付を押すと、その日に更新された記事が一覧で表示されます。

エヴァはパチスロの先生【第93回・新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~2編】

俺が打つといつも出なくなる

パチスロ攻略マガジン内企画「ヘミニクのスロかつ!」2018年掲載号より転載

→過去の記事はコチラから

 

僕が 「パチスロの勝ち方」 を覚えだしたのは、初代エヴァまごが導入された頃だった。

それまでは設定という存在は意識していたものの、その推測方法はかなり大雑把で、あの台は出ているから高設定、ボーナスを引けてないから低設定、という程度のレベルだった。

10年前、まだ会社勤めだった頃、仕事が終わるとホールへ直行しデータ機をポチポチして 「出ていた台」 を打つという立ち回りが、唯一知っている立ち回りだった。

こいつは出てたから高設定、また出るはずだ。

そう思いながら金を突っ込み続ける。

しかし出ない。

なぜ、どうして、俺が打つといつも出なくなるんだよ。

そんな苦悩の日々に一筋の光をもたらしたのが初代エヴァまごだった。

ベル確率に設定差があるというのは知っていたので、台横にコインを重ねてベル回数をカウントするという原始的な方法でベルを数える。

すると決まってその数値は設定1の近似値に落ち着くのである。

どんなにボーナスを引けている台に座っても、自分でボーナスをどえらい引いても、決して設定6の数値にはならなかった。

この時初めて 「ああ、俺は設定1ばかり打っていたんだな」 と察したのだった。

そして今回のエヴァまご2も、ベル確率に大きな設定差が設けられている。

10年前の自分のように 「出ている台を打っているのに勝てない」 とお悩みの方は、エヴァまご2の出ている台をベルカウントしながら打ってみてはいかがだろうか。

出ている台=高設定とはならないということに気付くハズだ。

そしてそれに気付くことが、パチスロで勝てるようになるための第一歩になるのです。

苦労どころの騒ぎではない

では、エヴァまご2で勝つためにはどうすれば良いのか。

方法はたった一つ、高設定を使っているホールで打つこと。

それが見つかったら苦労はない…ごもっとも。

このご時世、エヴァまご2に高設定を使うホールを探すのは苦労どころの騒ぎではないです。

エヴァに自信のあるホール、そんな店があったら自分も教えて欲しい。

ではなぜ今回の実戦データでは高設定をツモることが出来たのか。

それは、エヴァまご2に高設定を使うホールではなく、新台に高設定を使うホールだったからです。

普段から新台には高設定を使うホールだったので、この日新台として導入されたエヴァまご2にも高設定が使われていたという訳。

エヴァだから狙ったのではなく、新台だから狙ったというだけ。

エヴァに強いホールなんてのは、もうほとんど存在しないでしょう。

現時点では、エヴァまご2がホールの主役にはることはないです。

しかし、ホールが高設定投入をアピールしたい日に設定6が使われる機種になる可能性はある。

そして設定6が使われる状況で打てさえすれば、長い目で見たときにこの機種で負ける理由はありません。

設定推測精度は歴代エヴァの中でもトップクラス。

エヴァまご2は今年勝てる機種の一つになりえると思います。

 

 

新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~2

総ゲーム数…8113G
BIG出現率…1/261.71(31回)
REG出現率…1/338.04(24回)
合成確率…1/147.51(55回)
投資金額…1000円
獲得枚数…4795枚
換金額…8万5500円
収支…+8万4500円

 

現在のヘミニクから一言!

新台に強いホールというのは確実に存在するので、ホールの新台データには目を配っておきたいところ。

新台の欠点は設定推測が困難なところですが、ホール側がそれを補って平均設定を高くしていればなんとかなることが多いです。

この頃通っていたホールは新台初日、二日目は全台〜1/2で456クラスだったので、挙動に目を瞑ってひたすら全ツッパしていました。

逆に言えば、このくらいやってくれないと新台で生活するくらい勝つってのは難しいってことなんですけどね。

面白コラムから機種攻略まで…パチマガスロマガモバイルでは楽しさと最新情報を随時発信中!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー