◎日付検索

カレンダーの日付を押すと、その日に更新された記事が一覧で表示されます。

早くも旅打ちの折り返し地点に到着! 今回は奈良県を攻略!!【PLAYBACK/決死のパチスロサバイバル6 vol.19】

京都ではローカルルールに呆然! 奈良県は慎重に立ち回る!!

パチスロ攻略マガジンドラゴン 2014年11月号~

パチスロ攻略マガジン誌上で大人気だった「旅打ち企画」。これは移動はカブのみ、初期資金10万円を元手にパチスロの収支のみで日本の端から東京を目指すという超過酷企画でした。

そんな企画を今回はWEB上で完全復刻。何度も実施された旅打ち企画の中から、現在もパチマガスロマガで活躍中の角屋角成がチャレンジした第6弾をお届け!

2014年9月に沖縄の地を出発し、東京を目指すという超ハードなこの旅。設置機種は当時のものながら、その立ち回りは今でも確実に役に立つこと間違いなし! はたしてその結果はどうなったのか…最後まで見届けてください!!


奈良県初日のホール回りで状況の良さそうなホールを発見!!

事前に調べることが大事だと痛感した京都

京都では大雪に見舞われたため収支が伸びず、稼働としてはイマイチな内容になりました。しかも、後半に危うく貯玉を換金できないかもしれない事態に遭遇。なにやら京都では貯玉を特殊景品に交換できないというローカルルールが存在していました。いろんな県で驚きのルールはありましたが、これには呆然。その日は貯玉再プレイ無制限の日だったので事なきを得ましたが、下調べの大切さを身にしみて感じました。前半で大勝してから、その後はたいした稼働もできずに終わるとは…。

関西は今回の旅打ちで鬼門と位置づけていた場所。大阪はうまくいきましたが、他では結果を残せていないのが現状。特に京都に関してはパチンコ自体あまり活気がないように感じました。もちろん時期(正月)の要因もありますが、県をまたげば状況は一変することを痛感しました。これからも用心していかねばなりません。県が変われば全てが変わる!と、気持ちを切り替えて前向きに奈良へと向かいましょう。

そんな感じでスタートした奈良県でしたが、初日にホール回りをするといい雰囲気。稼働も適度でジャグラーも回数がついている台がチラホラ。これはもしかして自分の得意とする舞台なんじゃないの? しかも、時期的にも正月明けのいいタイミング。これは淡い期待なのかな?

得意のジャグラーシリーズで早々のノルマ達成を狙う!!

旅打ち史上、稀に見る優良店に遭遇!

奈良県の初日はできる限りのホールを回りました。県突入初日はどこもこの作業からスタートしております。すると、貯玉再プレイも可能でハイエナでなんとかなりそうなホールを発見。この情報を得ることができれば、後は気負いなく攻められるってもんです。

そんなことを思いつつ多くのホール回りを続けました。すると、アイムジャグラーSPがかなり出ているホールを発見。ホールの様子からするとほぼ全台高設定であることは間違いなさそう。他県では見たことのない煽りも(笑)。なるほど、こんなことをするホールもあるのかと驚くものの、空き台を打つことはせずにデータだけ収集してこの日は終わり。

やはりいくら煽りが強くて出てるからと言っても、スペックの低いジャグラー。安易に打つことはできません。ホールに対する信頼度もままならないので大事をとって根城でデータをまとめることに…。

すると、全台のボーナス合成確率が驚愕の128分の1! これは設定6の確率をぶっちぎっています。ホールに行ったときは、出玉感がなくあまり分かりませんでしたが、まさかの全台設定6の可能性浮上。そして、次の日は特定日。これはもう据え置き狙い確定でしょう。

そして、次の日の朝イチからSPのシマに行き、ガックンチェックをすると据え置き濃厚の台が。スペックが低いので良い結果が出るかどうかは展開次第ですが、前日の集計データが背中を押してくれたこともあり、どうにか終日打ち切ることができました。出玉も2千枚オーバーと出来すぎな結果となりました。ノルマもクリアし大満足!!

今回はここまで! 次回(2月22日更新予定)では奈良県・試練編をお届け!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー