北海道を脱出して無事に本州へ! 青森県ではまさかすぎる展開に!!【PLAYBACK/決死のパチスロサバイバル9 vol.2】

ノルマとは別の大問題が! 2県目にして早くもリタイアの危機!!

パチスロ攻略マガジンドラゴン 2018年10月号~

パチスロ攻略マガジン誌上で大人気だった「旅打ち企画」。移動はカブのみ、初期資金10万円を元手にパチスロの収支のみで指定されたスタート地点から日本を巡ってゴールを目指すという超過酷企画でした。

そんな企画を、前回までの角屋角成・日向七翔によるチャレンジに続き、今回もWEB上で完全復刻。9代目の旅打ち人となる天香膳一(あまがぜんいち)による日本縦断の旅の模様をお届けしていきます。

2018年8月1日、北海道をスタート地点としそのまま日本列島を南へ。各都道府県でノルマを達成しつつ、1年かけての沖縄到達を目指す今回の旅打ち。企画が進むたび過酷度がアップしていく中、無事にクリアできるのか要注目!

また2018年当時の設置機種ばかりとなりますが、未体験の地での立ち回りの様子はみなさんの参考になること間違いなし! どんな機種でどのくらい勝っていくのか、その様子もあわせてチェックしてください!!


体調管理の大切さを改めて実感

順調に思われていた旅打ちに思わぬ悲劇が…

まだまだ暑い日が続く中、フェリーの中にいました。乗り慣れているフェリーとは言え、今回は少し緊張。なぜなら旅打ち大半の舞台となる本州に上陸するからです。

無事に青森県へと上陸し、まずは戦場となる店舗を見て回りました。予定通りの状況を確認し、安堵する自分。だが、この後に起こる悲劇は知る由もありませんでした。

2日目にして、終日打ち切れる台を確保。そのまま一気に出玉を伸ばし、なんとノルマを達成することができました。流れは完璧。このまま収支をあげていくことができると思っていた時に悲劇が…。

次の日は朝から体の調子が悪く、少し遅めからの稼働。その途中で腹痛を感じ、トイレでまさかの血尿。腹痛も我慢の限界を迎え病院へ行くことにしました。気になる診察結果は尿管結石。次の日から入院、手術という今までの人生、最大の試練が待ち受けていたのです。

災い転じて福となす! 勢いは止まらない!!

人生初の入院・手術と最大の試練が待ち受けていた青森県。まさか旅打ち中にこんなことになるとは思っていなかったのでかなり動揺しましたが、手術は無事に成功。予定よりも短い日程で退院できることになりました。その後の経過も良く、順調に体調も回復。発症してから8日で完全復帰しました。

思わぬトラブルとなりましたが、悪いことばかりではありませんでした。療養中は稼働ができないので、携帯でホールデータを確認。設定状況の把握・狙い台の絞り込み・結果の確認をしっかり行った結果、復帰後すぐの実戦でニューキングハナハナの高設定へ座る事に成功!

朝から挙動は良好で、序盤から高設定を確信。粘り切った結果、4000枚オーバーの獲得に成功しました。さらには次の日もハナビの高設定に辿り着き、5000枚オーバーを獲得! まるで、悪い物が全て出たかのような快進撃となりました。

しっかりと自分の中で攻めるポイントを再確認し、店舗の状況を把握した結果が顕著に出ました。改めて下準備の大切さを感じる稼働となり、これからの旅打ちにも良い影響を与える結果となったのです。最大の危機を脱した勢いで、次の秋田県も早めにノルマクリアを目指します!

今回はここまで! 次回(7月24日更新予定)もお楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー