◎日付検索

カレンダーの日付を押すと、その日に更新された記事が一覧で表示されます。

ここまで順調だった天香に何が!? 岐阜県で過去最大の負債を背負う!【PLAYBACK/決死のパチスロサバイバル9 vol.11】

荒れる展開になること覚悟でハーデス中心の立ち回り!!

パチスロ攻略マガジンドラゴン 2018年10月号~

パチスロ攻略マガジン誌上で大人気だった「旅打ち企画」。移動はカブのみ、初期資金10万円を元手にパチスロの収支のみで指定されたスタート地点から日本を巡ってゴールを目指すという超過酷企画でした。

そんな企画を、前回までの角屋角成・日向七翔によるチャレンジに続き、今回もWEB上で完全復刻。9代目の旅打ち人となる天香膳一(あまがぜんいち)による日本縦断の旅の模様をお届けしていきます。

2018年8月1日、北海道をスタート地点としそのまま日本列島を南へ。各都道府県でノルマを達成しつつ、1年かけての沖縄到達を目指す今回の旅打ち。企画が進むたび過酷度がアップしていく中、無事にクリアできるのか要注目!

また2018年当時の設置機種ばかりとなりますが、未体験の地での立ち回りの様子はみなさんの参考になること間違いなし! どんな機種でどのくらい勝っていくのか、その様子もあわせてチェックしてください!!


岐阜県の大苦戦から一転、滋賀県では6連勝を記録!

最大のピンチから逆転勝利!

11県目となる岐阜県。いつも通り、店舗の多い地域へ移動しました。まずは店舗を回って状況を確認。勝負になりそうだったので、この地域で勝負する事に決定しました。

選んだ地域で腰を据え、しっかりと台を見極めて打てる台を探す日々。高設定狙い、ハイエナと色々試してみるものの、なかなか結果が出ず、気づけば旅打ち最大の負債に…。ゴールへ暗雲が立ち込めていましたね。

収支が荒れるハーデスのハイエナ狙いがメインだったので、3台目で大勝するまでは旅が終わってしまうと思いました。しかし、そこから怒涛の快進撃! 最大12万円超の負債を負っても、しっかりと自分が打てると思った台を打つ。ノーマルタイプの後ツモにも成功し、大逆転! ノルマを超える事が出来ました。

岐阜県は、本当に追い詰められていました。ただ、ブレずに狙い台を打ち続ける、強い精神力を身につけることができた気がします。

関西圏に突入! 久々の帰還

旅打ち最大のピンチを乗り越えた岐阜県。次はとうとう関西圏の滋賀県に突入です。長年住み慣れた県に突入するので、心が踊ってました。外の景色を見るまでは…。

移動した時期は年末で、まさかの積雪。予定を変更しようかとも思いましたが、残り日数を考えて移動を敢行! スべる時もありましたが、無事に目的地に到着しました。

やって来たのは、住み慣れた地域よりも南の店舗の多い場所。設置台数が多い地域でハイエナ中心の稼働を想定していました。ですが、予想以上にハイエナ狙いの人が多い…。めげずに自分も打てる台を探してみると、高期待値の台が打てる事が判明! 好材料を発見し、滋賀県の稼働をスタートしました。

年末年始で、人が多い店内。しかし、少し様子を見ていると期待値のある台が空く状況であると判明。数店舗を見ながら、打てる台を探す年末年始を過ごしました。すると、1週間でプラス5万円を超える好展開! 

さらに、まさかのプレミアムビンゴのハイエナが大爆発!! なんと9000枚オーバーの出玉を獲得して一気にノルマ達成となりました。

ノルマを超えた事に満足せず、立ち回りやすい地域で収支の上乗せを狙っていきます!

今回はここまで! 次回(8月9日更新予定)もお楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合