前回確信したホール攻略で余裕の勝利!? 1人目からいきなり絶好調!!【PLAYBACK/スロマガアベンジャーズ4-1】

ここにきてようやくチーム全員の立ち回りが一致!!

月刊パチマガスロマガ 2020年11月号掲載記事

月刊パチマガスロマガにて高い人気を誇っていたガチ実戦企画「スロマガアベンジャーズ」。2020年5月~2021年2月まで掲載されていたその企画をWEB上にて完全再現!

スロマガが誇る精鋭ライター6人のうち5人が実戦に参加。同一ホール内にて朝イチから実戦し、完全ノリ打ちでの収支プラスを目指す。はたして6人の実力はどれほどか…!?

その第4回となる今回はヘミニク・銀太郎・ガンちゃん・角屋角成・わるぺこの5人がガチ実戦! 今回、わるぺこがあの画面を出す奇跡からスタート!!


情報共有は大事だよっていう基本中の基本を徹底指導!

オールフォーワン ワンフォーオール

前回は第1回の再来か、鬼の投資を見せるガンちゃんを残りの4人が見事にカバー、かろうじて勝利を飾ることができた。ただ、勝利以上に有益な末尾の法則に気づいた彼らの今後の立ち回りに期待が膨らむのだが…今日も朝からひと悶着が!

ヘミ「末尾が重要。これが分かったということは、このホールを攻略したも同然だ!」
ガン「勝手知ったる~ってやつですね。6回目にしてようやく土俵に立てた感じがします」
角屋「とりあえず朝イチは今までみたいに、新台系攻めた方が良いよね」
「そうですね。そこからちゃんと周りを見て、きちんと立ち回っていければ負けないかと!」
ヘミ「台数多いところも状況把握しやすいからアリ! とにかく情報共有が大事だから、わるぺこは黙ってるのやめてね!」
「確かに(笑)」
ぺこ「だって! 普段、私の話誰も聞かないじゃないですか!!」
ガン「聞いても、たいてい意味ないんだもん」
ぺこ「この野郎! 意味ないことまで全部共有してやる!!」
ヘミ「いや、重要なことだけを、ちゃんとしたタイミングで頼む」
ぺこ「あ、はい…」


高設定確定画面が出現!

今回も好きな台で出してきました

前回実は末尾狙いをしていた私。まだわからないし、みんなには黙っていました。すると店内の状況的にも台の挙動的にも、私の狙っていた末尾が当たりの可能性大!! まだわからなくても情報共有はしておいたほうがよかったと反省。前回のお店の傾向から今回も末尾があるのではないかと予想。まずは前回と同じ末尾の「番長3」から攻めてみることに。

しかし天井間近まで行ってしまったのでヤメ。店内状況をアベンジャーズラインで共有しているのですが、お昼ごろの時点で末尾2が当たりの有力候補に。ほぼ末尾2が埋まっている中で、ヘミニクさんからヤッターマンが空いていると聞き、一目散でヤッターマンへ。

打ち始めて5千円でATへ突入。あまり伸ばせず500枚程で終了。終了画面にはドロンジョ様。えっドロンジョ様? これは設定4以上確定画面!! 高設定も確定し舞台は整ったので後はブン回すだけ!! ロングフリーズも引き最終的な出玉は3500枚程。チームで情報共有もしたおかげでつかめた大勝利。次回もこのチームワークで…あっ私休みだった。

以前ヤッターマンに一撃を求めて座った時はコテンパンにされた思い出が…。今回は高設定に座れただけでなく、ロングフリーズも見られて最高の展開に!! 出玉もしっかり出せたし、リベンジも成功ですね☆

今回はここまで! 次回(2月16日更新予定)は角屋角成があの6号機を実戦!! お楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー