宮崎はわずか10日の滞在で楽々突破! 大分県でも快進撃なるか!?【PLAYBACK/決死のパチスロサバイバル7 vol.8】

まさか旅打ちの最中にこんなことが起こるとは…

パチスロ攻略マガジンドラゴン 2016年2月号~

パチスロ攻略マガジン誌上で大人気だった「旅打ち企画」。これは移動はカブのみ、初期資金10万円を元手にパチスロの収支のみで日本の端から東京を目指すという超過酷企画でした。

そんな企画を、前回の角屋角成によるチャレンジに続き、今回もWEB上で完全復刻。現在もパチマガスロマガで活躍中の日向七翔が旅打ち人となって挑んだ、過酷な旅程をまとめて公開していきます!!

2015年12月に沖縄の地を出発するのは角屋のときと同様ですが、なんと今回は北海道を目指して日本列島を一気に北上。そこから東京を目指すという前回以上に超ハードな旅となっています。

設置機種は当時のものながら、その立ち回りは今でも確実に役に立つこと間違いなし! 旅打ちの結果とともに…その機種・その土地ならではの立ち回りをお楽しみください!!


下見を活かして狙った北斗でまさかすぎる大勝利!!

ついに九州ラストの大分県に突入!

宮崎を高設定狙いで突破し、次なる県は九州最後の地、大分県。この原稿を書いているのは1月25日、大分県に滞在して8日目になります。この時点で大分収支がプラス3万円オーバー。

なぜここまで収支が上がっているかと言いますと下記に載っているデータ、「パチスロ北斗の拳 転生の章」の高設定をツモり万枚達成したからです! まさか旅打ち中に万枚を出せるとは…。

この台を打ったのは特定日。2日前から、毎日何かしらの機種を増台するという煽りをしていました。それを見て、前日・前々日の増台機種の挙動をチェックするとしっかり高設定と思われる台が存在。さらに、次の日は増台機種あり+特定日なので前日までの2日間より多めに高設定を入れてくるのではないかと思い朝イチから狙いました。

この予想は見事的中! 店内には高設定台が多くあり、北斗転生は全台高設定と思われる状況でした。大分県ではあまり高設定を狙える状況がなく、この日は数少ないチャンスだったので結果が出てくれて助かりました。ケンシロウ…本当にありがとう!

当り前な事などない 何事にも日々感謝

ここまで旅をして来て思うことがあります。それは、普段自分が当たり前だと思っていた事はそうではないということ。旅打ちが始まるまで、毎日ご飯を食べられること、暖かい家の布団で寝られることが当たり前だと思っていました。

しかし、今は勝たなければご飯も食べられない、寝る場所もないと言う状況。食べられる、家がある…当たり前だと思っていたことは凄く幸せな事なんだと感じています。これは、普段忘れてしまいがち。この気持ちを忘れず、日々何事にも感謝の気持ちを持って、旅打ちを続けていきたいと思います。

そして宮崎県を通った際、少し実家に帰る時間がありました。自分の母親はパチスロをしません。しかし旅打ち人になって以降、スロマガを買ってくれています。これは本当にありがたいこと。これからも母親にしっかりした姿を見せられるように頑張っていきたいと思います。

今回はここまで! 次回(5月5日更新予定)では万枚突破後の大分県の模様と高知県での実戦をお届け! お楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー