揃えたくなった絵柄は?【アイムエガラー第11回・セブン絵柄編】

絵柄マニア・オノルがアツく語る

パチスロ攻略マガジン内・オノル氏による連載コラム「アイムエガラー」2009年掲載号より順次転載

 

ここ数年、 三重でオールナイト実戦をやっているせいかお正月や新年という感覚が全くなく、スロミ 一賞が決まる頃やっとそれを体感できるオノルです。

ま、 体力と情熱が続く限り三重実戦をヤメる気はないので、今年の大晦日もきっと三重のホールで年越しでしょう(笑)。

そんな話はさておき、今回のアイムエガラーは、2009年度に登場した機種の中で僕が「心に残ったセブン絵柄」を紹介していきます。

言いかえれば、 オノル的セブン絵柄スロミー賞…といった感じだと思ってください。

まず「とにかく揃えたい」と感じたのは「夢花月」「マジックスパイス」

前者は花月シリーズ 伝統の美しいセブンにウグイスがちょこんと乗っていて、非常にハイセンスな作品。

後者のワイルドかつ豪快なセブンも近年まれに見る迫力。

唯一夢花月は、1ライン機ゆえ斜めや上段に揃えられないのがとても残念でした。

続いて「これは参った」と感じたのが「ツインエ ンジェル2の白7」「どんまい!! ちゅ~吉の白7」

前者はリール上でツンデレを表現するという斬新なアイデアに脱帽。

後者は チーズをセブンにしてしまうという、大胆な発想に感動すらしました。

どちらもありそうでなかった新しい試みですよね。

本当に参りました。

最後に「こだわっているなぁ」と感じたのが「デコトラの鷲の青7」

カコミを見てもらえば一目瞭然ですが、このセブン、実はあの「押忍!番長」と同じ形!

しかもそれぞれの青7は右肩のあたりが微妙に異なり、まさに番長のセブンと酷似しているんです。

ここに大都さんの、この機種にかける並々ならぬ思いが強く伝わってきますよね。

素晴らしい!

おっと随分とアツく語ってしまいました(笑)。

皆さんにも心に残ったセブン絵柄がありますか?

あれば是非教えてくださいね。

それではまた次回!

絵柄

面白コラムから機種攻略まで…パチマガスロマガモバイルでは楽しさと最新情報を随時発信中!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー