◎日付検索

カレンダーの日付を押すと、その日に更新された記事が一覧で表示されます。

前回不参戦だっただけに今回は気合十分! キャプテンらしさを見せまくり!【PLAYBACK/スロマガアベンジャーズ7-4】

立ち回りは完璧! しかし収支は微妙な結果に…なぜ!?

月刊パチマガスロマガ 2021年2月号掲載記事

月刊パチマガスロマガにて高い人気を誇っていたガチ実戦企画「スロマガアベンジャーズ」。2020年5月~2021年2月まで掲載されていたその企画をWEB上にて完全再現!

スロマガが誇る精鋭ライター6人のうち5人が実戦に参加。同一ホール内にて朝イチから実戦し、完全ノリ打ちでの収支プラスを目指す。はたして6人の実力はどれほどか…!?

その第7回となる今回はヘミニク・銀太郎・ガンちゃん・わるぺこ・くまちゃむの5人がガチ実戦! 前回の実戦を踏まえて今度も勝利を狙う!!


えっ、こんなにツモっていいんですか?

アタリ末尾があれば勝ち 無ければ負け

とりあえず末尾狙い。今回の実戦にあたり、我々が掲げた作戦である。ぶっちゃけ、前回の実戦では法則性のようなものは見えて来なかった。しかし、過去に実戦した同系列店では毎回末尾にナニかしらの仕掛けがあった。

であれば、このホールにもあるハズ。前回はたまたま当たり末尾が見えなかっただけだ、そうに違いない。…はっきり言ってしまえば、そんな希望的観測に頼るしかない状況なのである。

しかしこのヤマを張った作戦が吉と出た。銀太郎のまどか2末尾3が悪くない挙動を示しているのを受けて、バジ絆2の末3へ移動するとこれが好反応。更にくまちゃむのモンキーターンⅣ末尾3からは設定4以上確定との報告が。「特定末尾が強い」という目線で見れば、これはどうやら末尾3がアタリということで間違いなさそうだ…と思っていたところで、バジ絆2も設定5以上確定。

朝イチ抱えていた不安はどこへやら、打てた台の質・量ともに過去最高と言っても過言ではない結果を納めることが出来た。…なぜか収支は微妙だけれど。

前回はこれといって強い末尾は見えませんでしたが、我々が見落としている可能性も否めなかったので今回も末尾狙いでいったところ、それが上手い事ハマってくれました。5人中4人ツモは出来過ぎ。

 

今回はここまで! 次回(4月20日更新予定)は今回の実戦のアンカーとして銀太郎が登場! お楽しみに!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー