2014年後半はこれでラスト! 伝説的パチンコが神を目指したようなパチスロに!!【PLAYBACK/5号機ヒストリア2014年後編ー139】

筐体上部に目が離せない役モノを搭載したあの機種も登場!

6号機が登場しようとしていた2017年年末。5号機が幕を閉じるこの時にパチスロ攻略マガジン&パチスロ攻略マガジンドラゴン誌上にて、5号機すべてを網羅するため大々的に始まった企画がこの「5号機ヒストリア」だ。

2013年後半頃から人気機種が出始め、出玉性能が飛躍的にあがったタイミングである2014年8月、新基準機への自主規制を発表。その発表を受け、ここから5号機は転換期を迎えることとなる。そんな波乱の2014年後半、全35機種を今回は順次紹介! この時期にも誰もが名前を知っている、その後の人気シリーズ機へとつながる人気機種が多数登場しているぞ。

そのすべてをここでチェック!!


【パチスロ アレジン】

アレジン絵柄揃いはもちろん1/8192

プレミアムフラグの確率や恩恵、各種演出の構成、様々な部分において某機種への意識がうかがえる。AT中の赤7揃い高確率ゾーンはオリジナルで、擬似遊技を活用して大量上乗せを誘発する。

【パチスロ 蒼穹のファフナー】

ルガーランス役モノV入賞への緊張感

筐体上部に鎮座するルガーランス役モノが最大の特徴。通常時・ART中ともにV入賞した時の恩恵が大きいため、多くの打ち手が緊張しながら玉の行方を見守っていた。

【トリプルクラウン ZERO-ONE-30】【シーマスター~ララ、旅立ちのプレリュード~】

【トラッドザレジェンド】【パチスロ Dororonえん魔くん メーラめら】【パチスロ機動新撰組 萌えよ剣~今宵、花散る~】

▶▶▶ここまでに紹介してきた5号機はここからチェック!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー