【速報】最新注目機の万枚突破率がコチラ!!【ホールコンサル営業実録! 第156話】

【速報】最新注目機の万枚突破率がコチラ!!【ホールコンサル営業実録! 第156話】

まいど~! ニッシーです! 最近思うんですがスマスロが普及した今、メダル機を打つとメダル入れるの面倒くせぇなぁって思うようになってません?

スマスロは2022年の11月から導入開始。今や設置比率が全国で30%を超え、強いお店なら50%近くになってきてますね。

メダル機最後の砦、ジャグのスマスロが出たらこの流れはさらに加速するハズ。メダルに一切触れる事の無い時代はそう遠くない未来でしょうね!

さて、今週も新台が5機種が出ましたが、今回はこの注目スマスロ2機種をピックアップ!

そう! キングパルサーと南国育ち!

どちらも4号機のメダル機時代に一時代を築いた機械のリバイバルマシン!

今回はホールデータから両機種の特徴を紹介したいと思います!

初動は抜群とは言えないものの…

ホールの前評判が高かったキンパル。一方、賛否両論ながら、買う店は大量導入を敢行したところが多かった南国育ち。

2日間の稼働から言うと…キンパルはギリ2万枚、南国は1万8000枚台。スマスロの合格ラインである2万2000枚には届いてないっす。

まあ、北斗やバジみたいに2万5000枚オーバーのウルトラスーパーダッシュ! みたいな事はなかったけど、キンパルにしても南国にしても、今のスロットを支えてるヤング層からすれば飛びつくタイトルではないからでしょう。

どっちもスロースターターってのはわかっていたので、2~3週目に稼働が意外に落ちないパターンかも?

過去で言えば、ホールでバリバリ現役の沖ドキ!GOLDも、初週なんて1万4000枚スタート。翌週は1万枚を割るありさまだったのに、それが神台に成り上がるってケースもありますから。

ボクらコンサルも次週以降の動向を見て判断したいと思います。

さて、初動はそんな感じではあるものの、その他データからはみなさんにとって嬉しい要素もありましたよ! それは…

設定は結構入ってる!
低設定でも万枚は狙える!

って事。

まず設定状況についてですが、データ上だと設定①②の割合は約80%ほど

期待されていない台はこれが90%前後になるので、ホールも力を入れている機種と判断できるかと思います! よって今週末も全然ツモれる可能性はあるかと!

とは言え、やはり低設定でも大勝ちできるか…が、みなさん特に気になっているハズ。

少ないデータですが、現時点での万枚突破率はこんな感じになってます!

【キンパル】
万枚データなし

【南国育ち】

設定①…約0.5%
設定②…約0.5%
設定④…約0.5%
設定⑤…約1%
設定⑥…約2%

まあ、キンパル自体がどちらかと言うとマイルドタイプなのでこれは想定内。万枚は現実的ではないわな。

でも5000枚突破率で言えば5~6%はありそうなので、これで十分じゃない? だって4号機のキンパルで万枚報告なんてボク記憶にないもん。

そんなワケで、万枚狙うならやはり南国育ちを攻めるのがオススメです。

そりゃ、ヴヴヴやからくりに比べたら大した事ないけど、普段から沖ドキとかを打ってるユーザーからすれば満足できる数字じゃないかな?

ボクとしては、沖ドキをさらに荒い仕様にした機械と言う印象です。しかも純増5枚だから出玉スピードも速いので、沖ドキユーザーは一度打ってみてもいいかも! って思いますわ。

沖ドキのハイビスカスは出玉だけでは説明できない中毒性があるって話はよく聞くけど、南国のシュワワと舞い上がる蝶もクセになりますよ(笑)

南国と言えば昔、設定⑤札が刺さった台で20日間のバイト代を1日で溶かしたのもいい思い出。

ちなみにそのホールは昨年倒産したGホール。今思うと設定⑤な訳ないわ(笑)

最新機種の攻略情報はパチマガスロマガモバイルをチェック!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー