【花火絶景】「10%」は本当にBB期待度10%なのか?

【花火絶景】「10%」は本当にBB期待度10%なのか?

納得いかん!

どうもこんにちは。

編集部員の馬山田です。

『花火絶景』面白いですね!

ハナビシリーズに思い入れがあったり、ビタ押しが得意な訳ではないのですが、

●いっぱいメダルが取れて、とにかくBB中が楽しい
●打ち上げチャンスなどのガチ抽選要素が熱い

といった点が好きで良く打っております。

「BB引ければ何とかなる」「ハマった時はBBになりやすい」というゲーム性も、仕事帰りに打つ分にはむしろありがたいですね。ボーナス後にある程度のゲーム数を消化された台なら、打ってもそうヒドイことにならないですし。

ガチ抽選云々に関しても、成立役ごとの抽選割合の解析値がしっかり判明してますので、「ヤラセなのでは!?」と疑らずに楽しめます(解析値に関しては、本更新最下段にあるリンクから飛べる「パチマガスロマガモバイル」で確認ください)。

ただ、一つ納得いかない点があります。

それは打ち上げチャンスのBB期待度表示

いえ、「30%」「50%」「80%」には納得いっているんです。

だが、「10%」と「20%」、オメーらはダメだ。

BB期待度10%、20%もあるとは思えない!

納得いかん!!

ということで、実戦でデータ取ってみました。

今回はそのデータを公開しま~す。

表示「10%」でBBになったのは…!?

やっぱり「10%」と「20%」が弱い!

あくまで実戦値、かつREG率高めの僕と編集ぼつ先輩の実戦からですが…「10%」はサンプル100件超でも実戦上の期待度が表示の半数未満。

また、「20%」は実戦値との乖離が最も大きい表示数に(-11.18%)。「20%」もそれなりにサンプル集まったんですけどねぇ。

「30%~80%」はブレ幅が小さめ。出現率自体が低いのでサンプル数は少ないですが、表示数の半数以下といった極端な乖離はありません。自分の体感とも一致しているので、表示通りの期待度があると思えます。

なお、「100%」や「77%」のBB確定であろうレインボー数値は表から省いており、実戦上ではすべてBBとなっています(2件しか出現していないですが)。

とりあえず、「10%」「20%」への期待はグッと下げておいた方が精神衛生上は良さそうですね…。

あ、下写真の吹上花火演出のチャンスパターン+非レア役から「20%」は、アチィ(実戦上、2/2でBB)ので、このケースは期待して良しです!!

『花火絶景』の解析情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー