【続報】パチンコチェーン店の大手法人「GAIA」、倒産…

【続報】パチンコチェーン店の大手法人「GAIA」、倒産…

はじめに

虚心坦懐の「浅学寡聞は損の元」、第31回。

 


 

先日、私のコラムでも「不渡り」のお話(リンク)で触れましたが、1030日、パチンコチェーン店の大手法人、株式会社ガイアが東京地裁へ民事再生法の適用を申請いたしました。

これにより事実上、倒産ということになりました。

「ガイア」グループとは!?

1984年に誕生した、マルハン、ダイナムに次ぐ大手パチンコホール運営業者。「ガイア」の屋号で全国チェーンのパチンコホールを展開し、不動産賃貸・売買なども手がけていました。規模の拡大に伴い「ガイア」の屋号だけではなく「アイオン」「サイバーパチンコ」「サイバースロット」「レクス」「アラジン」など様々な屋号を用いて展開し、近年では、エリアや店舗の規模によって「メガガイア」「ガイアネクスト」等の屋号でも出店してきました。

20065月には資本金591千万となり、企業としてのピークを迎えました。しかし、2020年以降の新型コロナウイルス感染拡大などの影響もあり業績は急激に悪化。店舗売却等で収益改善に努めていたが、その後も資金繰りは悪化の一途をたどり、自主再建を断念。民事再生法適用の申請という結果に至りました。今後、法的手続きにより再建を進める予定ということになります。

※10月30日23時追記…金融事業を行うJトラスト株式会社が、ホームページ上で「株式会社ガイア及びそのグループ会社の事業の再建支援に係る基本合意書」を締結したことを発表。

まとめ

ガイアの負債は約800億円。パチンコホール運営業者として過去に類を見ない最大の倒産となります。

ここ数年、ずっと経営状況がヤバいと囁かれていましたが、遂に。私的にはお世話になったことも多いので、寂しいという気持ちが本音です。4号機「サラリーマン金太郎」で6をはじめて打てたホールでもありますし…()。でも、「ミリオンゴッド」で22万使って、「おめでとうございます」って5千枚の札刺されたときは、サイコパスになりかけたな()

人生の思い出は全てホールの中にあると言っても過言ではない虚心にとって、ガイア倒産のニュースは胸が痛みました。通ったホールが無くなるのは、いつの時代も寂しいものですね。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー