ヘソ賞球が1個の台と3個の台。回転ムラが大きくなりやすいのはどっち?【パチンコの勝ち方】

ヘソ賞球が1個の台と3個の台。回転ムラが大きくなりやすいのはどっち?【パチンコの勝ち方】

◎パチンコの勝ち方 その130

「我らの敵」

今回は回転ムラの話を。

パチンコで勝とうと思って立ち回る場合、回転率の把握というモノをやる必要があります。

その際、行く手を阻むのがみなさんご存知「回転ムラ」ですね。

これさえ無ければ回転率なんて簡単に分かるわけですが、逆にこれがないとホールは営業できない。

では、その回転ムラが大きい時と小さい時があるのは体感していたりしますかね?

例えば今打っている機種は、台は、ムラが大きいのか?小さいのか

それが分かれば追う追わないも、もうちょっと早く判断できるのかなと。

多少なりともその参考になれば良いなと思い、紹介してみます。

パチンコ 勝ち方 初心者 分かりやすい
ここに入るムラの謎。

「敵を知る」

日々打っていて、体感レベルだとムラが大きい日や小さい日があるなぁと思っている人もいるかと思いますが、それはあくまでも体感なんですよね。

例えばヘソが広いけど寄りが悪い台と、ヘソが狭いけど寄りが良い

どっちがムラが大きくなりますかね?

これって、1日単位程度ではムラの平均値なんてモンは採取できないです。

なので、頭で理解できる理由が必要なんですが、それが思い浮かばない。

なので、僕的には「両者にムラの差はないと考えるしかないのかなぁ〜」なんて思っています。

しかし1つだけ。

僕は、ヘソ賞球が3個の機種は論理的にムラが大きくなりやすい考えています。

例えば賞球3個の機種(A)の場合、理解しやすくするためにオマケに入らない前提で考えると、20回/千円なら310発の打ち出しで20個入る。

つまり15.5発にひとつ入るわけですね。

3個賞球の機種、レールガン。

そして賞球1個の機種(B)で20回/千円の台は、270発の打ち出しでヘソに20個入る事になります。

つまり13.5発に1つが入るわけですね。

ぱちんこ 期待値 見える化
1個賞球の機種、暴凶星。

では、両者ともにたまたま10個多く入ったとします。

A機種が310発で30個がヘソへ。

B機種が270発で30個がヘソへ。

この場合、A台の追加払い出しは30個で、B台では10個です。

B台は13.5発に1個入るので、追加分だけでは1個も入らない

しかしA台では15.5発に1個入るので、1個は入る。

なんだったらその1個の払い出し3個も含むともう1個入りますよね。

つまり、たまたま多くヘソに入った場合には、賞球が多い機種はより回転数が上がるという事です。

「ほんのちょっとの差です」

なので、

海なんかだと平均の回転率を把握するのにより多くの打ち込みが必要となり、1個賞球の台だと平均値が落ち着くのも早いと思います

台移動の時の判断材料にしてもらえると嬉しいです。

ま、あくまでもほんのちょっとの差ではあるんですがね。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー