初代はスタイリッシュにしてセクシー! 原作を忠実再現した変則スペックマシン!!【名機 the ORIGIN/vol.287】

高速連チャンに濡れまくり! その継続率は驚きの90%!!

現在ホールで活躍している数々のシリーズ機。そのすべてに数多の前身機が存在し、そこから各シリーズ機へと人気マシンの遺伝子が後継機へと受け継がれている。

となれば、気になるのはそのシリーズ機の起源(ORIGIN)となる「初代」マシン。はたしてそこからどう発展し、現在の最新マシンへと変貌を遂げて来たのか。

この「名機 the ORIGIN」ではそんな「初代」マシンにスポット! 最新の人気シリーズマシン、その元祖となる機種を知ることで最新シリーズ機をより深く理解し楽しめる…はず!!


2017年8月、カワイイ女の子多数登場でホールにハーレムが! 

パチンコCR学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD(TAKAO)

パチスロだけでなくパチンコでもシリーズ機を重ねているセクシーマシンといえば「ハイスクール・オブ・ザ・デッド」シリーズ。その初代マシンである「パチンコCR学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD」が登場したのは2017年8月のこと。

スペックは上記の通り、ミドルとライトタイプが存在。ゲーム性は共通で、最終的にRUSHに突入させればその継続率は90%超に! ただし確変転落タイプとなっており、8回リミットも存在。いかに危機をかいくぐって連チャンできるかが、大量獲得のカギとなっていました。

通常時の演出は上記の通りで、原作を忠実に再現しておりファンも納得のレベル。「ハーレムアタック」が発生すれば激アツのストーリーリーチへと発展、大当りの大チャンスとなりました。

またそれ以外にも4大演出とされる高信頼度アクションが存在。特に次回予告は信頼度80%オーバーとなっており、この中でもっともアツい演出でした。

ちなみに「冴子覚醒モード」と「バーストショット」もまた、原作でも有名なシーンを再現したものとなっており、どちらも信頼度40%オーバーとなっていました。

そして本機の出玉のカギを握るのが「奴RUSH」。「いやんメーターをためろ!」演出は特に必見で、ボタン長押しでメーターをためることができれば大当たり濃厚に。その他にも「〈奴ら〉出現予告」や「女体先読み予告」などいろいろな意味でドキドキの演出が多数存在しました。

ちなみに「奴RUSH」中に大当り&転落せずに電サポ100回転に到達すると「一触即発モード」へ。大当りor転落まで継続しました。

そんな初代マシンを経て、2018年には設定付きのP機となって「P学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド 毒島Ver.」が登場。そして2020年には「2」が登場と、シリーズ機を重ね、現在はその甘デジ仕様である「弾丸88Ver.」とともにホールで稼働中です。こちらにも「奴RUSH」は健在で、遊びやすさがパワーアップ。遊タイムも搭載されたゲーム性となっています。原作ファンはもちろんのこと、セクシー&スタイリッシュな世界観を味わいたい人はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

そんなパチンコ「ハイスクール・オブ・ザ・デッド」シリーズ最新機といえばこちら!!

P学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド2 弾丸88Ver.

詳細な機種情報はこちらから!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー