冥王はパチンコでも定番シリーズに! 初代マシンから圧倒的破壊力!!【名機 the ORIGIN/vol.225】

パチスロから踏襲された演出とパチンコならではの演出が融合!!

現在ホールで活躍している数々のシリーズ機。そのすべてに数多の前身機が存在し、そこから各シリーズ機へと人気マシンの遺伝子が後継機へと受け継がれている。

となれば、気になるのはそのシリーズ機の起源(ORIGIN)となる「初代」マシン。はたしてそこからどう発展し、現在の最新マシンへと変貌を遂げて来たのか。

この「名機 the ORIGIN」ではそんな「初代」マシンにスポット! 最新の人気シリーズマシン、その元祖となる機種を知ることで最新シリーズ機をより深く理解し楽しめる…はず!!


2017年7月、冥王・ハーデスがパチンコのシマにも降臨!!

CRアナザーゴッドハーデス アドベント(メーシー)

撤去ギリギリまで圧倒的人気を博したパチスロ「アナザーゴッドハーデス‐奪われたZEUSver.‐」。そのパチンコが登場したのはパチスロ登場の3年後となる2017年7月のこと。「CRアナザーゴッドハーデス アドベント」がパチンコシリーズ初代マシンとなりました。

スペックは上記にある通り、爆発力を秘めたミドルタイプ。複雑なゲーム性は存在せず確変or時短となる「エレボスステージ」が連チャンのカギを握っていました。

本機最大の特徴はヘソ入賞した後に到達する「ジャッジメントクルーン」。クルーンの穴は「特図1・特図2・ハズレ」の3種類があり、ハズレ以外の穴に入れば変動がスタートする仕様でした。また純正保8タイプのため、通常時でも特図2保留がたまる仕様となっていました。

演出では確変or時短「GOD GAME」はもちろん、ラウンド中の演出も重要に。ここで登場するキャラによってラウンド数が決定するという、パチスロにも負けず劣らずのドキドキを味わうことができました。

通常時の演出に関しては上記の通り。

多彩な演出やド派手なストーリーリーチなど、パチスロとはまた違うパチンコだからこそのハーデスを体感することができました。

またリーチ中にはパチスロの実機が登場する「スロットSPリーチ」も存在。1回転目のリールに「右上がり黄7」が揃えばチャンスとなりました。

そんな初代マシンを経て、その後はパチスロ同様シリーズを重ねていくことに。そして先日ホールに降臨したのが最新シリーズ機となる「Pアナザーゴッドハーデス‐狂乱‐」です。演出はパチンコならではの進化を遂げ、さらにパワーアップ。もちろんハーデスといえば欠かせない爆発力も健在で、本機の「GOD GAME」継続率はシリーズ最強の約90%! パチスロだけでなくパチンコの冥界も楽しんでみてはいかがでしょうか。

そんなパチンコ「アナザーゴッドハーデス」シリーズの最新マシンといえばこちら!!

Pアナザーゴッドハーデス‐狂乱‐(メーシー)

詳細な機種情報はこちらから!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー