第401回 『吉宗ライジング』最後尾入場から設定6一発ツモ!?【しのけんの喰うならやらねばF】

第401回 『吉宗ライジング』最後尾入場から設定6一発ツモ!?【しのけんの喰うならやらねばF】

本日向かうは特定機種に設定6を投入するK店。設定6が入る機種はだいたいパターン化しているのでいずれかの機種を押さえたいところ。

押さえたい機種は少台数機種もしくは複数設定6が投入される主要機種。しかし抽選は約250人中240番とほぼ最後尾となってしまいました。

この日のK店はパチンコ公約系イベも開催しているのでパチ狙いの客もチラホラ。そんな訳で一先ず入店してみる事に。

さて開店。設定6が入る事が濃厚な少台数機種や主要機種の狙い台は全埋まり。そりゃそうだよなぁ…なんて思いながら店内を巡っていたところ、6台シマの「吉宗ライジング」に関しては埋まりが2台のみ。この吉宗に関しても本日設定6が入る事は濃厚で、一応絞っていた狙い箇所が空いている状況。押さえておきますか。

ってな感じで実戦開始となりました。

さてこの吉宗、収録での実戦と普段の稼働の計2回高設定狙いをした事はありますがともにスカ。つまり高設定を打った経験はゼロなんですよね。そんな事もあり、早い段階で2度打った低設定と異なる挙動が出てほしいところですが…。

実戦データ1


初当りは250GのゾーンでのヒットしBIG。つまりはAT「爆走大盤振舞」。このATが5セット継続してくれて、早速異なる挙動を見せてくれました。それは…

吉宗高設定示唆画面


高設定示唆強画面。1セット目に早速出現。しかもAT5セット中3回も高設定示唆弱(※吉宗②画面)が。

吉宗 高設定示唆画面


ぶっちゃけ高設定示唆弱は低設定でも適度に出るのでそこまで気にしないですが、高設定示唆強は低設定しか打っていなかった自身としては初見。振り分け率的にも0.5%~3%と結構な差があるのでボチボチ期待して良いでしょう。

続いての挙動はこんな感じ。

実戦データ2


3度のATで2回「振舞昇天」に突入させ「444枚」と「213枚」。都合1000枚程度のメダルを確保。

振舞画面


更に設定推測要素である「一人同行時の弱レア役ヒット」と「RB後高確からのAT」も確認。高設定示唆弱もこの区間で4回出てくれました。

う~ん、ちょっと待て。高設定示唆弱は低設定でも適度に出るとは言ったけれど、いくらなんでも出過ぎじゃないか?

現状終了画面は16回確認して、8回がデフォで高示唆弱7回と高示唆強が1回。つまり高示唆弱が43%超えで出現。高示唆強を含めると50%。他の要素も含めるとかなり期待出来るというのが高設定経験ゼロの自分でも感じ取れますよ。

…と自身の挙動だけでも感じ取れるけれど、今回は6台シマの吉宗の中に1台設定6が投入される状況。つまり他台との横の比較のほうがもっと重要な訳で、すでに半分ほど脱落している事を踏まえても8割方ツモれているんじゃないかなぁ。

(後編に続く)

この後の展開は2月16日6時公開予定!

最新機種の攻略情報はパチマガスロマガモバイルをチェック!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー