パチンコマネーとズブズブ? パチンコとアニメの切っても切れない関係

パチンコマネーとズブズブ? パチンコとアニメの切っても切れない関係

◎業界で一番"通"なYouTube[チャンスメイトチャンネル] ガチバトル!山ちゃんボンバーVSあきげん秋山VSクソ台打チニキ

パチンコとアニメの切っても切れない関係

パチンコとアニメの関係は切っても切れない関係があります。

有名な話でいえば、1995年に放映されたアニメ新世紀エヴァンゲリオンですが、一部のアニメ好きには非常に有名なアニメでしたが、その続編が作られるキッカケになったのは2004年12月に発売されたCR新世紀エヴァンゲリオンの大ヒットと言うのは知られた話です。

本日はそんなパチンコとアニメの関係について言及したいと思います。

日本アニメの歴史とパチンコとの関連

日本のアニメと言えば、戦前から実はあったらしいのですが、やはり一番初めに盛り上がるキッカケとなったのは1964年に放映が開始になった「鉄腕アトム」だと言われています。視聴率は30%を超える人気を博し世界中で放映され、海外のアニメーションと異なる方向に発展を遂げるキッカケになったそうです。

そこから断続的にアニメは制作され、日本においてテレビアニメというのは一つの文化として盛り上がりを見せました。

しかしながら、1990年代末期から2000年代前半には、それほど盛り上がった日本のアニメも少子化によるアニメの視聴率低下や放送の自主規制等の強化、製作費の高騰等様々な理由から番組枠は情報番組やバラエティ番組等に改編。ゴールデンタイムにおいてアニメを見ることはだんだんと少なくなり、深夜枠の放送時間が徐々に多くなっていきました。

そうなりますと、深夜アニメになってスポンサーもつきにくく、従来のターゲットである少年少女児童向けのアニメではなく、中高生や成人ファンに向けたアニメが激増していくわけです。

また、予算が非常につきにくくなったため、製作委員会方式などの手法がとられるようになったのもこの辺りからになります。

もうお分かりだと思いますが、ちょうどこの辺りから新たなパチンコやパチスロのコンテンツとしてアニメを採用したいパチンコ業界側と、新たな資金源を獲得したアニメ業界側の利害が一致するようになるわけです。

それまではどちらかと言えば小さい子向けだったアニメが徐々にターゲット年齢引き上げにつれ、パチンコ業界のコンテンツに合致するようになってきたわけです。

ジャパニーズアニメは今非常に盛り上がっていることを知っていますか?

そんなアニメ業界は、2010年代にはパチンコ業界に大きく支えられることになります。勿論、双方にとってwin-winではあるものの、パチンコマネーでアニメが作られていると揶揄され、それをアニメ好きの方は一度や二度は聞いたことあるぐらい、パチンコとアニメの関係は太くなっていくのです。

それは今尚変わらないのですが、実は今、日本のアニメが非常に盛り上がっていることを皆様ご存じでしょうか?

 

、、、(次回へ続く)

◎あなたの「質問」に現役開発者が答えます!

パチンコ・パチスロ開発の表も裏も知り尽くしたチャンスメイト荒井氏が、あなたの質問にぶっちゃけ回答しちゃいます!

★★★★★★★★★★★★★★
コチラから送ってください!!!!!
★★★★★★★★★★★★★★

※ご希望の方はペンネーム・年齢・性別をご記入ください。本名での掲載は致しません。
※メール等での返信はいたしません。

今回はココまで!次回”後編”は12月4日掲載予定。お楽しみに!

パチンコ開発とXXの事情, ぱちんこ シン・エヴァンゲリオン Type レイ関連記事

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー