【パチスロ6.5号機】新台『スロドル』って実は…!?【実機実戦コラム】

【パチスロ6.5号機】新台『スロドル』って実は…!?【実機実戦コラム】

実は左リール適当打ちでOK!

どうも、ウド茂作です。先日『スロドル』を試打してきました。

スロドル 筐体

人気女性パチスロライターが多数出演しているということで話題になっていますね。

そんなスロドルですが、今回は打ち方のお話

本機は左リールに白BARを狙って、スイカまで滑ったら右リールを適当打ちして中リールにスイカを狙う。という打ち方が一般的。

スロドル リール配列
スロドルのリール配列

なのですが、実は左リールにチェリーとスイカの取りこぼしポイントがないので、左リールと右リールは常に適当打ちでOK。

「おいおい、青7付近にはチェリーがないじゃないか! ウソ茂作!」

…と思われるかもしれませんが、左リールに青7付近を狙った際も代用絵柄が存在するためチェリーは取りこぼしません。

むしろ、青7付近を狙うことによって生まれる楽しさもあるのです。

つまりこの記事のメッセージは2つ。

①左リールと右リールは適当打ちでOK
②青7狙いが面白い

①に関しては特にこれ以上語ることはないのですが、ブン回したい方には覚えておいていただきたい。

ここからは②についての、左リール青7狙いに関して紹介していきますね!

左リール青7狙い時の停止形

まずは、左リールの枠上~上段に青7狙い時の停止形と、成立役について解説します。

停止形A

左リール青7狙い 停止形A

成立役…スイカorチャンス目

チャンス目のときは、スイカハズレ目が停止します。

停止形B

左リール青7狙い 停止形B

成立役…リプレイor強チェリー(弱チェリーでも停止するかも)

リプレイ時は右下がりにリプレイが揃います。

弱チェリーは右リール中段にリプレイ停止。強チェリーは右リール中段にリプレイ以外が停止。

停止形C

左リール青7狙い 停止形C

成立役…ハズレorベルorチャンス目

チャンス目のときは、中段に「リプレイ・リプレイ・ベル」停止。

停止形D

左リール青7狙い 停止形D

成立役…弱チェリーor強チェリーorリーチ目

停止形B同様に、弱チェリーは右リール中段にリプレイ停止。右リール中段にリプレイ以外が停止すると強チェリーです。

リーチ目時は、中リール中段にチェリー以外が停止。狙えばBARが揃います。

停止形D 弱チェリー 停止形D 強チェリー 停止形D リーチ目 その1 停止形D リーチ目 その2

BARが左リール上段か下段に停止すればチェリーとなるのですが、これだけ慣れるまでちょっとややこしいですね。スイカやチャンス目の停止形は白BAR狙い時と同様です。

青7狙いが輝く瞬間

青7狙いの特徴といえば「リプレイorチェリー」となる停止形Bの存在です。

そんな青7狙いが輝く瞬間といえば「癒したいむ」と「バトルチャンス」でしょう。

スロドル 癒したいむ

癒したいむ中はリプレイorレア小役成立で継続&ゲーム数リセットとなります。つまりリプレイが嬉しい。

これはもう確実に相性抜群ですね。最上位の神々の湯であったらAT1確のうれしい出目。

スロドル バトルチャンス

また、バトルチャンス中もリプレイ・レア小役で勝利抽選を行っているので相性良し

リプレイ成立時の期待度が判明すればさらにアツく打てそうです。

女性ライターが目玉の機種ですが、パチスロとしてもところどころに面白いポイントがありますよ!

『スロドル』の最新解析情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー