【例外マシン現る→】「95%程の店ではボッタクリ営業なので、負けたく無いなら新台は打たないことをオススメします」

【例外マシン現る→】「95%程の店ではボッタクリ営業なので、負けたく無いなら新台は打たないことをオススメします」

※基礎的な勝ち方解説『パチンコの勝ち方』過去の連載まとめはコチラから。

▼記事内容と完全連動した動画です。こちらも合わせてご覧下さい!▼

◎パチンコYouTuberの苦悩の日々 その19

「最後」

今回は「e新海物語349」ですね。

10/2導入の新台では最後となります。

正直この週の新機種は気になるやつが目白押しで困っちゃいましたよ。

4機種の動画を作りたいと思っていたわけですが、可能ならば新台の状況(回転率面)が良い内に撮る予定で、しかし動画の公開も極力早めたいというシーソーゲームを上手い事乗り越えたかったんですが……ヒキが悪すぎて全くダメでした。

しんどかったぁ

あ、誤解の無いように補足しておきますが、新台の状況が最初の内に良いのは僕が打っているお店での話です。

95%程の店ではボッタクリ営業なので、負けたく無いなら新台は打たないことをオススメします。

e新海物語
プロも期待

「最高の逸品」

さて新海。

これはメチャクチャ良いですね。

これからのスマパチの状況を一変してくれる可能性を感じています。

打っていると、隣の台でお年寄りの方が何人も店員さんに遊び方を聞いていたんですよね。

スマパチを打った事が無かったんですよ。

つまり、主にパチンコ屋を支えるお年寄りの一部は、スマパチを敬遠していたわけで、「パチンコを打つお客さん」と「スマパチを打てるお客さん」を比べると後者の方がだいぶ少なかったんでしょう。

普通のパチンコのヒットすら難しいのに、そんな母数の少なさではスマパチが人気を獲得するのは困難ですよね。

ここまでスマパチでヒットした機種がない(SAOが健闘中か?)のは、単純にお年寄りが打ってなかったからなのか、と。

やはり海は偉大ですな。

e新海物語
カメさんも参加

「見るべき」

そして打感としても良かったです。

他のスマパチでは当選確率を悪くして連チャン率を上げるようにCタイムを使っています。

出玉に振っているわけですね。

しかし新海、通常時のCタイム突入にする事で投資の軽減を計っているんでしょうね。

店側が回るように扱わないので、「パチンコ屋なんかに頼っても仕方ない、もうコッチで長く遊べるように作ったる!」という意思を顕現させたスペックだと思います。

打感が良すぎて、それをお伝えしたくて実戦には全く触れられませんでしたが、動画では色々と紹介しています

・無駄を出さないCタイムの迎え方
・山ちゃん流の電サポ消化
・ライトユーザーにオススメする電サポ消化
・打つ上で何が重要か
・20回/千円回る釘

この辺を網羅しているので、ぜひ動画でチェックしてくださいな。

e新海物語
カメがカギを握る
 

※本ページの内容の無断転載を禁じます。掲載内容は独自調査に基づくものであり、メーカーとは一切関係ありません。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー