第335回 CZテーブルに『新鬼武者2』高設定のヒント有り!【しのけんの喰うならやらねばF】

第335回 CZテーブルに『新鬼武者2』高設定のヒント有り!【しのけんの喰うならやらねばF】

担当(以下・担)『今回の日記(※第333回・第334回)は、「新鬼武者2」の設定6を打った日の日記でした』

▶第333回 ホール移動後『ガンダムユニコーン』を打ってみるも!?

▶第334回 2度のホール移動が功を奏し『新鬼武者2』の設定6をGET!!

 

しのけん(以下・し)『朝イチは別ホールでガンダムユニコーンを少し打ったけどね』

『新鬼武者2では4600枚オーバー獲得し、最後のAT終了画面ではしっかりと設定6確定画面も出現していましたね』

喰うならやらねば 新鬼設定6画面

『半日程度の稼動で4600枚オーバーと、設定6でも苦労する事多々ある新鬼武者2の割にかなり頑張れた日だった』

『日記で新鬼武者2を扱うのは初ですので、一先ず設定推測要素についてお願いします』

『高設定、というか設定6の推測については今回の稼動時の「初当りまでのCZテーブルデータ」を見てもらうと分かりやすいかと』

喰うならやらねば 新鬼CZテーブル

『ふむふむ。初当り1回目を例にすると、最初のCZではテーブル3でAT当選せず。続いてのCZではテーブル6だったけれどこれまたAT当選せず。その次のCZはテーブル7でここでATに当選した…って流れですね』

『うん。1周目のCZテーブルは初回CZだから当然テーブル3以上で基本3』

『今回一度だけテーブル6ですが、5/6でテーブル3ですね』

『で、着目するのは2周目以降のCZテーブル。基本設定6は「2周目以降のCZがテーブル4以上で、以後AT当選するまでテーブル4以上をループしやすい」んだよね』

『データを見ると確かに。ただし5回目の初当りに関しては2周目のCZがテーブル2ですね』

『うん。もちろん100%そうなる訳ではないからね。ただ8割くらいは述べたような挙動になる。設定6の特徴をBZモードで言うと、「基本モードCが選択される」けれど、「テーブル4以上でCZに失敗した場合は次回のCZもテーブル4以上を選択するループ抽選が別格で優遇される」って感じなんじゃないかなと』

『なるほど。このCZ関連に関しては「CZ終了時の緑・赤アイコン時のAT期待度」に設定差ある事が触れられているだけで、CZモード振り分け率やテーブル4以上でスルーした際のループ率の解析値は開示されていないですもんね』

新鬼武者2 CZテーブルの特徴

『この部分に着目しつつ、後は通常時のリーチ目役(AT直撃)とREG(鬼ボーナス)中の6キャラ目、特に白い紳士を意識しておけば設定6に関してはOKなんじゃないかなと』

『ありがとうございます。今後打つ際の参考にします!』

(後編に続く)

続きは6月25日6時公開予定!

最新機種の攻略情報はパチマガスロマガモバイルをチェック!!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー