見慣れぬワンシーン【和泉純のちゅーか、玉タマ日記 GOLDEN BALLS No.73】

見慣れぬワンシーン【和泉純のちゅーか、玉タマ日記 GOLDEN BALLS No.73】
和泉純 連載 過去誌面データ
パチマガ誌面で「2011年11.27号」あたりから掲載されていた、和泉純のミニコラム。2013年11.24号からは連載の中のミニコラムに。

ありえない映像に吹き出した。

それはプロ野球中継「中日阪神」をテレビ観戦している時のこと。中日の攻撃中で打者は高橋。投手がセットポジションに入ると、スルスルっと画面に入ってくる選手が……。

次打者のビシエドだ。なんと彼はそこで投手をジッと見たり素振りをしたりし始める。長くプロ野球を見てきたが、次打者が見切れている画面なんて初めてだ。ただ、調べてみると、次打者がここにいてはいけないという規約はないらしい。

で、この行為についての本人コメントもあった。要は投手の球を近くで見たいらしい。いや、わかるよ、気持ちは。み んなそうしたいよ。でもね、普通は「ここにいたら投げる投手の邪魔だろうな」って遠慮するもんだ(笑)。 やっぱ外国人選手って面白いよな。

まあ規約違反ではないとはいえ、相手チームからクレームついちゃうだろうから、今後は見られないかもしれないけどね。でも、できれば面白いからクレームなしで彼の名物ルーティンみたいになったらいいと思う。

P巨人の星 一球入魂3000 バッター 花形満
SanseiR&Dの「CR巨人の星~栄光の軌跡~」(2018年)より。このシーンで次打者がチラチラ見える「予告」が出るということかぁw(担当編集)

昔のタマを「和泉純」にイジってもらう!

和泉純 近影

ちなみにビシエド選手はいまだに中日で活躍してる息の長い選手。

今はもうおとなしく見切れない位置で準備してる感じだ。

パチンコの最新機種攻略情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー