【パチスロ】目押しの達人が全国大会に挑んだ結果…

【パチスロ】目押しの達人が全国大会に挑んだ結果…

さる1/16(日)、サミー主催の恒例イベント、その名も「超ディスクアッパー選手権2024」の東京予選が行われました!

ご存じでない方のためにカンタンに解説。

超ディスクアッパー選手権とは、パチスロディスクアップ2の特別仕様機「超ディスクアップ2」を用いて行われる、いわゆる目押しの全国大会(今大会で3度目)。

ビタ押しの正確性はもちろんのこと、スピードやコンボ要素によっても得点が上下する仕組みだ。

要は、日本で一番目押しの上手いやつを決めようぜ!ってワケ。

しかも優勝賞金は331万円!(同時開催のパチンコイベント等も合わせると総額なんと500万超!!)

コレは参加しないわけにはいかんでしょう!ってコトで、スロマガ編集部からはそこそこ目押しに自信がある、ライターの日向七翔とわるぺこが参加(2人とも参加は2回目)。

中でもわるぺこは前回大会の女子枠「シンディカップ」で決勝まで進んだ実力者。

はたして結果はいかに?

まずは日向七翔が挑戦!

なんとかステージ1は突破したものの…

【日向七翔のコメント】
前回大会に続いて参加させてもらいましたが今回もステージ2をクリアならず…。
※予選ではステージ1と2があり、ステージ2をクリアした方が予選での決勝に進出

やっぱり決勝レベルまで進みたいなら本格的に練習しないと無理ですね。

他の参加者の皆さんがやってるのを見ましたが、上手い人は本当に上手い!

余裕でクリアしてる人も結構いて、レベルの差を痛感しました…。

次回も参加する事になったら、今度はしっかり練習してこようかと思います。

さて、ビタ押しクイーンのわるぺこの結果はどうなったかな?

続いてわるぺこの番!

前回決勝進出者のプライドなのか、緊張しまくり!

【わるぺこのコメント】

私の番が近付くにつれて緊張は増していき…手は震え出す。

なんでこんな緊張するの!?ってくらい緊張しながら迎えた本番。

結果は3500点。

まさかのステージ1で敗退…。

おい…嘘だろ…と言いたくなるほど。

前回決勝に行ったとは思えないほど下手でした。

かなりヘコみながら帰路へ。

帰宅し、前回大会後に購入した超ディスクの実機で試すと簡単にクリア…。

次回参加した際は緊張してもブレないくらい、メンタルを極めて臨みたいと思います!

残念ながら予選突破ならずでしたが、決勝が行われる3月のユニバカサミフェスには出演するので、予選を勝ち抜いた皆様を全力で応援します!!

結果はまさかのステージ1すらクリアならず…

と、いうわけで結果は2人とも決勝進出ならず…。

無論、ビタ押しの猛者が集うので一筋縄ではいかない、というのは百も承知だったが…。

ただ、わるぺこに関しては女子枠でワンチャンを期待していただけに、ちょっと残念。

まぁ、2人とも緊張や失敗を含めて非常に楽しんでいたのでヨシ。

この悔しさをバネに、次回大会に備えて頂きましょう?

パチスロの最新機種攻略情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー