パチスロの絵柄についてマニアックに語る【第48回・ツインエンジェル編】

絵柄マニア・オノルがアツく語る

パチスロ攻略マガジン内・オノル氏による連載コラム「アイムエガラー」2009年掲載号より順次転載

いわゆる萌え系パチスロは苦手だが、萌え系パチスロに限ってなかなか絵柄が素敵なことが多い。

例えば、少し古くなるがツインエンジェルシリーズの絵柄はどれも気に入っている。

特にツイン2の白7のツンとデレの使い方には偉く感動した。

▼この子たち

絵柄

ただ、いまだにこのキャラの名前を覚えられないけど…たしか苗字が葉月ってことはあってるハズ(そっちかよ!)。

さて、そんな萌え系パチスロでもう1つ。

最近登場したプリズムナナの液晶リールの完成度がハンパなく高い。

イタル・アスカ・コトネ、3キャラ(頑張って勉強した)それぞれのステージに専用の絵柄が用意されていて、いずれもャラの個性が出た絵柄となっている。

例えば、いつもレトロスクーターに乗っているイタルのリプレイ。

▼この子

スクーターのミラーに映るイタル。

このセンスは、他社でも中々見られないレベル。

失礼を承知で書くが、今までのダクセルさんじゃ考えられないほど素晴らしい絵柄と感じた。

相当この機種に力が入っていることが伝わる。

その他の絵柄も素晴らしいのだが、特に注目してほしいのがチェリー絵柄だ。

▼この子たち

メカ好きのイタルは木の枝にチェリーをネジで止める可愛さ。

和菓子好きのアスカのチェリーは何と和菓子。

葉っぱのお皿に、楊枝を枝に見立てているセンスは和菓子職人もビックリのアイディア。

また音楽好きのコトネのチェリーは、なんと8分音符をチェリーに。

そしてこれだけでも凄いチェリー絵柄だが、実はこれら全て彼女たちの髪飾りになっているというから驚き。

とにかく、近年希にみる絵柄に熱の入った機種。

近くに設置されている方は、是非打って絵柄をじっくり見てあげて欲しい。

個人的にはGOD様に何となく似たゲーム性も好き。

萌え系だけど好き。

それでは今回はこの辺で、またね。

パチスロのガチ攻略情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー