パチスロならではの脳汁ポイントが満載!【Lパチスロ マクロスフロンティア4 オールスター実戦コラム×諸積ゲンズブール】

※本企画(コラム)における解説内容・数値は実戦上のものです。
※基本的なゲームフロー、スペック等については機種ページをご覧ください。
※図柄は見た目上の一部です。
※PR

 

心待ちにしていた「Lパチスロ マクロスフロンティア4」実戦!

高設定が見抜きやすいマシンや設定不問のプレミアムフラグを搭載しているマシン、あるいは狙う喜びがある美麗目をウリにしているマシンなど機種の好みは千差万別、スロッターによって様々ですが、いつの時代だってどんな仕様だって、違和感を大事にするマシンは愛されてきたと思うのです。

え? なんで? どういうこと? 

目の前で起こった事象に対して一瞬理解が追いつかず、次の瞬間、脳汁が出たりケツが浮いたり。そういった意味では、この『Lパチスロ マクロスフロンティア4』は早々に合格点を叩き出したといえるでしょう。

そこで今回は、初打ちから楽しめる本機の違和感&ケツ浮きポイントをご紹介させていただきます。

マクロスフロンティア4 AT突入画面

他の方々も著述されているように、本機は「ATゲーム数上乗せ」「AT中BONUS高確率ゾーン」「AT中BONUS」のトライアングルが絡み合うことで出玉を増やしていくゲーム性となっており、その時々で重要になってくるのが歌姫レア役。

シェリル=チェリー、ランカ=スイカといった、お馴染みの対応役を然るべきタイミングで引けるか否かで、その後の展開は大きく変わってきます。

歌姫ドライブ

とりわけAT中のBONUS高確率ゾーンである「歌姫ドライブ」は、二択成功でボーナス当選となる本機一番の叩きどころ。歌姫ナビさえ発生させることができれば、あとは己の力でキャラに対応したレア役を掴み取るだけです。

チェリー1確目

歌姫ナビは発生した時点でチェリー&スイカが成立しており、どちらのレア役が停止するかは押し順によって決められています。

この際、中リールから押して中段にスイカが止まればスイカの押し順、チェリーが止まればチェリーの押し順となるため、上の写真のようにシェリルライブでの二択発生時に「中リール中段チェリー」が止まった時点でボーナス一確となるわけですが、じゃあ右リールから押した時はどうなのか。

マクロスフロンティア4 右押し出目

基本的には、下段にスイカが停止した場合はそのまま斜めにスイカが揃い、上段にスイカが停止した場合は左リールにチェリーが止まります。

じゃあ結局、中押しだろうと右からだろうと第一停止の時点で二択成功か失敗かわかるじゃねえか。その程度の一確で脳汁が出てケツが浮くと思ってんのかよ。

そんな声が聞こえてきそうですが、ノンノンノン。早合点しなさんな。「基本的に」と言っているでしょうが。

上段にスイカ停止=チェリー確定ならばランカライブ中に写真の出目は残念パターンとなるのですが、皆さん思い出して下さい。

この『L パチスロ マクロスフロンティア4』に搭載されているレア役、スイカは何種類ありましたか?

マクロスフロンティア4

そう、強スイカです。

右から押した際、強スイカ成立時は上段に揃うため、中押しと違って最後まで一縷の望みを繋ぐことができます。

弱スイカに比べると出現率が低いからこそ、上段にスイカがテンパった時の喜びもひとしお。しかも強レア役成立時はアルトボーナスにも期待できるっていうんですから、その出目の猛烈な違和感と共にケツが浮くこと間違いナシです。

マクロスフロンティア4

また、歌姫ドライブ中は歌姫ナビ待ちかと思いきや、そんなことはありません。

歌姫ナビもなく、レア役を期待させる演出もなく、スベリ知らずのチェリーが左リールにひょっこりはん。シェリルライブ中のチェリー=ボーナス濃厚だというのに無演出だなんて、これが歌姫の余裕ってやつでしょうか…。感服、のち敬礼。

マクロスフロンティア4 中押しチェリー1確目 AT中押し順ナビからレア役

他にも、AT中の押し順ナビ発生時にレア役が成立していることがあったりと、本機は至るところ、あらゆる場面に違和感やケツ浮きポイントが隠されています。

もちろん超時空バルキリータイムの爆発力も魅力的ではありますが、レバーを叩きリールを止めて出目や演出を楽しむというパチスロ本来の面白さが詰まった『Lパチスロ マクロスフロンティア4』、是非お試しあれ。

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー