旬の新台『傷物語』はエナポイントが多い!【ハイエナクソ芸人「あきげん」秋山良人のエナコラム】

旬の新台『傷物語』はエナポイントが多い!【ハイエナクソ芸人「あきげん」秋山良人のエナコラム】

※『秋山良人のエナコラム』過去の連載まとめはコチラから。

人間誰しも一つや二つは持っているモノ

みんな~!脛に疵を持ってるかい!?

もちろん秋山は持っています。というか疵だらけです。今年で40歳になるおじさんで、無駄に重ねた芸歴は20年、しかも生活のほとんどをハイエナに捧げた男の脛に疵がないわけないよね。ということで、今回は今が旬過ぎる「パチスロ傷物語 -始マリノ刻-」のお話です。

天井ゾーンがあればハイエナ的に打てる瞬間がありますが、導入台数ホールでの扱い、さらに機種の仕様勝率、その他諸々の条件などで打つチャンスが多い機種少ない機種が存在します。

昨今の6.5号機スマスロは、上位ATに重きを置きすぎて期待値は高いけど勝率が低い機種が増え、期待値だけでハイエナをするとハイリスクハイリターン過ぎてしんどい状態でした。CHAGE&ASKAぐらい何度も言うよをCHAGE&ASKAぐらい何度も言ってきたので、今回からはDREAMS COME TRUEぐらい何度でも言いますけど「ハイエナは下ブレを抑えて上ブレを待つ」立ち回りなので、ハイリスクのエナ台を避けて、ローリスクになるまで待って座るべきなのですが、ライバルとの兼ね合いや試行回数、さらには機種の人気を考慮するとミドルリスクぐらいから手を出さないと打てない機種も多々あります。

旬の新台は狙い目多しッ!!

そんなハイリスク時代に現れた救世主が「パチスロ傷物語 -始マリノ刻-」です。

本機の素晴らしいところは狙い所の多さです。ただの天井狙いやスルー回数狙いではなく、ゲーム数とスルー回数スルー回数と有利区間天井などなど、複数の期待値を同時進行で追いかけることができ、常に保険がかかったハイエナができる名機です。

狙い所を事細かに説明し始めると東野圭吾ぐらいの長編になってしまうので、詳しくはパチマガスロマガさんのサイトをチェックして下さい。このコラムでは本機の中でも一番簡単で狙いやすい一つをご紹介します。それがこちら…

有利区間が切れた一発目狙いです。ここは天国モードリセットモードになるので天井最大で400G+αになるうえに、約33%最強特化ゾーンである「降臨ノ儀」に当選します。

このハイエナの良いところはボタンを押すだけで分かることです。これぞ究極のローリスクですよね。

ただ、すでに「パチスロ傷物語 -始マリノ刻-」のシマはボタンプッシュマン達が押し寄せてきているので、使えるホールは減り続けていますが、ライバルが少ないホールではまだまだ拾えますよ。そもそも、この拾い方は本機で言えば初級編なので、ライバル達に勝つためには上級編である「ハマりゲーム数と特定のスルー回数と有利区間天井」の全てを考慮して狙いましょう。

複雑になればなるほど玄人のハイエナローリスクで拾えるようになりますが、問題は稼働状況なので末永く稼働してくれることを祈りつつ、旬の期待値を味わっていれば…

こんな結果が出るかもしれませんよ。

2756枚の真実

いかがだったでしょうか。秋山的には拾えているし、特化ゾーンもかなり引けていますが、上乗せの最高は384枚中段チェリーを引いた時も400枚ぐらいしか出せていないので、収支的にはマイナスです。何なら写真の終了画面も前任者の枚数を引き継いでいるので、秋山が1人で出した枚数ではございません。そんなことをわざわざ言わずに「完走したりましたわ!」的な文章で自分の手柄にしても良かったのですが、秋山ぐらい脛に疵を持っていると、疵を増やすのがしんどいので正直に白状させていただきました。

秋山の最高獲得枚数661枚です。

傷物語の最新機種情報は「パチマガスロマガモバイル」で!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー