スペックの限界をぶち壊す「Pとある魔術の禁書目録2」の詳細確定!

大人気『とあるシリーズ』最新作情報!!

人気を博した『Pとある魔術の禁書目録』に待望の続編が登場!

▼スペック情報を含めたティザーPV第2弾が本日解禁されました!▼

前作のおさらい

前作『P とある魔術の禁書目録』は、ミドル帯の遊タイム搭載機で、初当りで必ず154回のロングSTに突入する仕様。

100%STに突入する代わりに初当りは必ず4R。右打ち中は70%が1500個、30%が4RとRUSH中でも少出玉当選の可能性があった。

最新作ではどんな進化を遂げているのか……!?(←すぐ下に記載があるヨ☆)

『Pとある魔術の禁書目録2』スペック紹介!

今回のティザーPV第2弾で判明したスペックがコチラ!

・大当り確率 約1/319

・初当り出玉 約1500個or約3000個

・RUSH突入率 70%

・RUSH継続率 約77%

・前作同様、ロングST(144回)

・RUSH中大当り時、約25%が約3000個

「リミットブレイクチャンス」の存在を確認! ということは……?

前作にも搭載されていた即当りゾーンである『リミットブレイクチャンス』(上記画像)を、ティザーPV中にも確認!

禁書目録2のリミットブレイクチャンスはPVを見る限り「30回転」の可能性が高そう。つまり、ST中は今年良く見る即当りメインではなく、残り114回転で予告やリーチをしっかり堪能できる仕様だと予想されます。コレは朗報ですね!

パチマガスロマガモバイルでは、このST中演出をはじめ最新続報をドンドン更新していくので、要チェック!

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー