【とある魔術の禁書目録2】勝ち歴20年ガチプロがパンク回避を模索してガンガン狙う!!!!!

【とある魔術の禁書目録2】勝ち歴20年ガチプロがパンク回避を模索してガンガン狙う!!!!!

※基礎的な勝ち方解説『パチンコの勝ち方』過去の連載まとめはコチラから。

▼記事内容と完全連動した動画です。こちらも合わせてご覧下さい!▼

◎パチンコYouTuberの苦悩の日々 その33

「Pとある魔術の禁書目録2のパンク」

今回はリニューアルしたばかりの店で「Pとある魔術の禁書目録2」を打った日の実戦です。

新台導入から「とある出来事」で話題になった機種ですね。

そうです、パンク情報多発事件です。

Xに端を発してYouTubeでもいくつかのパンク動画が出回りました

無料動画で大々的にパンクして炎上したパンクプロの僕が、今回はそれをビビらずにガンガンにオーバー入賞狙いしたので、その際に把握できた内容に特化して書いていこうかと思います。

安心してください。

そんなにパンクしなさそうです。

Pとある魔術の禁書目録2
3000の当り方気持ちいい!!!

「簡単に回避できます」

パンクしないために注意すべき点は2つだけです。

それから紹介します。

ラッシュ中も大当り中も左に玉を飛ばさない

大当りの10R目の10発目を入れた後は一旦そのまま打ちっぱなしにする

たったこれだけ。

普通の機種と変わらないです。

①に関して1発も左に飛ばさない為に、ハンドルが最左(玉が飛ばない状態)からフル右打ちに回す際に、必ずストップボタンを押した状態で回す、というのが必須です。

これはまぁクセをつけて他機種でもやった方が良いことなので、簡単だしやりましょう。

そして②。

XやYouTubeの色んな動画を見ましたが、どれも大当り終了後にパンクしてるんですよね。

その理由は2つだと推測しています。

1つは、3000ボーナスの1回目の10R消化から2回目の大当りスタートまでの権利獲得有効時間が短い場合があるためです。

そのタイミングでは必ずコチラ

Pとある魔術の禁書目録2
当たり方の仕組み

白丸の電チューが開放して、そこに玉を入れると緑丸のアタッカーがパカパカする。

そこに入れて初めて大当りゲットとなる訳ですが、どうもこの電チューの開放時間が短い場合がありそうなんですよね。

その際に油断して打ち出しストップしていて、「右を狙え」が出てから気づいて打ち出してももう遅い、みたいな。

もう1つはコチラ

 Pとある魔術の禁書目録2
ラッシュ開始画面

大当りが終了して次のSTが始まる1回転目のこの画面で当たった場合、7揃いの演出とか「キュインキュイン」みたいなのが一切なく、そのまま「右を狙え」が出るパターンがありそうなんですよね。

そこで打ち出してもパカパカや電チューに間に合わないという。

しかしこのパターンも、大当り後にそのまま打ちっぱなしにしていれば問題ないんじゃないかと思っています。

しっかり大当りの権利を獲得できるはずなんですよね。

そして離席したい場合は、大当り後にSTが始まって変動が毎回転しっかり行われている事を確認してから打ち出しストップ

その後ここ

 

 

Pとある魔術の禁書目録2
赤がヘソ保留で青が右保留

この液晶右側のヘソ保留と右保留の両方が0になって変動が止まっている事を確認してからなら、離席しても問題ないです。

以上は一般的にパンクを回避する方法であり、これでほぼ問題はないはずです。

「オーバー入賞狙いは効果大」

さらにオーバー入賞狙いをやりたい方。

まぁ、僕もこれからもガンガンやる予定の人ですけどね。

パンクをビビってオーバー入賞狙いをやらないとするには、効果が大きすぎるんですよね。

なので大当りやラッシュの仕組みを把握しつつやっていって、パンクしてしまった場合はより理解を深める……という攻め方をしようと考えています。

ちなみに現状の僕の勘では、先ほどの2点さえ注意していればおそらくヘソに入ったとしてもパンクの確率はかなり低いと考えています。

ま、勘なのでオススメはしません

自己責任でお願いします。

パンクについては以上です。

前作を打っていない僕ですらハッキリ言ってかなり面白い機種なので、「なんかよく分かんないけどパンク怖いから打つのヤメとこ」となるのは勿体無いなぁと思っちゃうんですよね。

せっかく面白い機種を作ってくれたんで、2つの注意点を守って打って、みんなで楽しみましょう!

Pとある魔術の禁書目録2
ヘソに入ると出る警告画面

Pとある魔術の禁書目録2関連記事

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー