【パチンコ】パチンコ業界は未曽有の危機を迎えていた!?【迷機探訪】

【パチンコ】パチンコ業界は未曽有の危機を迎えていた!?【迷機探訪】

機種名だけではどんな機種なのか想像もつかず(!?)、あまりにもクセが強すぎたために(!?)、どこにも記録が残っていないような迷機を取り上げるこのコーナー。
今回取り上げるのは、「CRパチンコマン」(2006年・aaa)だ。
それでは、レッツラゴー!!

孤高の完全オリジナルマシン!?

PM1

200X年…
突如出現した「ダークマナー」と称する謎の集団が、全国のパチンコホールを襲い始めた。
彼らの傍若無人な態度と迷惑極まる振る舞いは、善良なパチンコファンをホールから遠ざけてしまい、パチンコ業界は未曽有の危機を迎えていた。

そこに現れたのが、ニューヒーロー「パチンコマン」だった…………という設定。

PM2

通常時はパチンコマンが走り続け、なんらかのアクション(予告)からリーチに発展する流れ。

PM3

メインスーパーリーチの対決リーチは4種類あり、VS風車男VSアウトマンVSマグネカイザーVSくぎ男の順に期待度アップ。VSくぎ男は信頼度100%。
他の3種類にはそれぞれSPパターンがあり、期待度はVS風車男SP(銀球トルネード)<VSアウトマンSP(シューティングスター)<VSアウトマンSP(大賞球)<VSマグネカイザーSP(大賞球)<VSマグネカイザーSP(クリーンバスター)の順で、VSマグネカイザーSP(クリーンバスター)なら信頼度100%。

演出には以下のようなチャンスアップパターンもあり。

PM4

盤面上の電チュー役物が開いて「超絶ロボ・ダイデンチューA(エース)」に変形すれば大チャンス!
どのタイミングで動いてもスーパーリーチ確定&信頼度アップ。ロボモード(突確)の可能性もあり。「P」マークが虹色に光れば大当り確定だ!!

PM5
普段は電チュー役物は閉じているが…
PM6
電チューが開くとロボが出現。
PM6

あらゆる場面で登場する可能性のある「チェリーウーマン」がプレミアムキャラとなっていて、登場すれば大当りとなる他、大当り中に流れる曲がチェリーウーマンの登場する「♪離れていても」なら確変昇格期待度が80%以上になった。

PM7
必殺技の名前がエグい。
PM8
こんなのもアリ。
PM9
スペック的にはTRNが1/315.5・確変54.17%、TLXが1/369.5・確変63.33%、TRXが1/398.5・確変66.67%で、いずれも出玉は約1630個・通常大当り後は時短100回付きだった。

構想4年を経てついに登場!!

本機は“業界のキャラクター”を目指し、aaaのフラッグシップとなるべく、キャラクター/世界観を立たせ、「作る・売る・買う・打つ」すべての場面で高いモチベーションを生み出すように構想4年を経て誕生した。
コピーライトの「(C)パチンコマン製作委員会」にもその意気込みが表れていると言えよう。
しかし、その後2作目が世に出たことはない。aaaはもちろん親会社の西陣も消滅したため、これからも2作目が作られることはないだろう。
ちなみに「パチンコマン」で検索すると真っ先に出てくるのはブギーマンの楽曲(コミックソング)「♪パチンコマン」だ。こっちは本機より10年以上前の1994年発売だが、ヒットしたので覚えている人も多いと思うが、本機のことを覚えている人はどれくらいいるだろうか。

<つづく>

↓パチンコ・パチスロのあらゆる情報はモバイルサイトにて!!

迷機探訪関連記事

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー