シャア・アズナブルとパチンコを打った話【パチンコ ホールでの珍事】

シャア・アズナブルとパチンコを打った話【パチンコ ホールでの珍事】

パチンコを長いこと打っていれば、大ハマリや大連チャンはもちろんのこと、普通に生活していたらなかなかお目にかかれない「人」との遭遇まで……。本当に不思議なことが起こるもの。

ましてや、人より長くホールに滞在することが多い「パチンコライター」はそんな場面を一度や二度は見ているハズ。

そこで、ホールで「こんな珍しい場面に出くわすこともある」ということをお伝えしていこうというのがこの『パチンコ ホールで遭遇した珍事』!

ちなみに……今回明かす珍事はあくまで各ライター陣が体験した出来事。編集部とは一切関係ありませんのであしからず。

……要は、昔の思い出話なので「編集部に何か言われても今更何かできるワケがない……」ってことです。どんなことでも、時が過ぎれば語れる思い出!

これが若さか…

カルキ画像
▲パチンコライター『カルキ』が体験した珍事▲

今から約10年前、大阪に住んでいた頃の話。時期的にはちょうど『CRF.機動戦士ガンダム』のMAX機が登場したばかりで、どこのホールもガンダム一色でした。

シャアズゴ
▲大型タイアップで他機種を圧倒!!▲

そんな盛り上がりを横目に、話題の機種よりも珍古台が大好きな俺は、近所のホールにあるバラエティーコーナーに一台だけ設置されている珍しい台を見つけては、朝から晩までフル稼働する生活を送っていました。

そんなある日、珍古台ばかり打つ俺が物珍しかったのか、隣の席で『ぱちんこCR北斗の拳 金色(ファルコ)』を遊技するグラサンを掛けたヤ○ザ風のおっちゃんに声を掛けられました。

「にーちゃん、この台好きなん?」

当時、20代そこそこの若造だった俺は、いちゃもん付けられて裏でシバかれるんじゃないかと内心ビビっていましたが、そんなことは無く、「にーちゃんガム食う?」と言いつつお菓子をくれたり、俺が「金色のファルコのエンディング、まだ見たことないんですよね~」と言うと、「よっしゃ! 俺がコイツ昇天させたるから見ときや!」など、ただのお調子者の面白いおっちゃんだとわかり、他愛もない会話を交わすうちにいつの間にか仲良くなっていました。

勝利の栄光を、君に!

おっちゃんはどうやらガンダムが大好きで、特に『シャア・アズナブル』のガチファンらしく、よくよく見てみると厳ついグラサン腕時計はすべて赤い彗星のシャアモデル。さらに、おっちゃんの肩には『シャアのエンブレム』の刺青がデカデカと彫られているの少し自慢気に見せてくれました

シャア・アズナブル
▲紋々入れるとかガチ過ぎる……▲

俺が「そんなにガンダムが好きなら、最近出たガンダムのパチンコは打たないんですか?」と訊いてみたところ、「あれ勝てへんから打たへんねんw」と言って、おっちゃんはファルコを昇天させて帰っていきました……

パチンコ ホールでの珍事関連記事

アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヵ月
  • 総合

新台導入カレンダー